これまでの活動の経緯


-2009年10月3日 発足準備会議
 講師:恵隆之介氏

-2009年10月11日 立看板製作設置準備委員会

 

-2009年10月24日(土)「沖縄の自由を守る会」発足講演会
 「沖縄安全保障環境の真実」
 沖縄県青年会館 1F会議室

 参加費 1000円
 主催:沖縄の自由を守る会
 

-2009年10月24日~与那国島自衛隊配備署名運動開始

 

-2009年10月31日~立て看板取り付け開始

 

「保守大同団結へ」

-2009年10月30日
 *仲村梁良雄氏が恵隆之介氏に続き専任講師を引き受ける。

 

-2009年11月1日 うるま市の海上自衛隊観月会に6名参加

 *隊友会山田会長、石嶺名誉会長と面会。自衛隊誘致と保守大同団結への協力了承

 

-2009年11月4日 沖縄県保守大同団結について
 日時:11/4 10:00~11:25
 テーマ:大同団結と今後の流れについて
 参加者:恵隆之介氏、徳留博臣

 

-2009年12月4日 「保守大同団結連絡協議会」第1回準備委員会

 山田修隊友会会長、徳留博臣

 

-2010年1月17日(日)名護市「日米同盟で自由と平和を守ろう!」デモ集会

 

-2010年1月31日(日)沖縄から目指す保守の大同団結シンポジウム

 

-2010年4月25日(日)「米軍普天間基地の県内移設に反対する4・25沖縄県民大会」における県内移設賛成啓蒙活動

 

-2010年5月4日(火・祝)鳩山総理来沖抗議活動

 

-2010年5月11日(火)鳩山政権に対し「日米同盟強化と普天間基地移設問題の即刻決着を求める」デモ集会 in 東京(3000名)

(主催:普天間基地移設問題の即刻決着を求める会(代表:徳留博臣)